Search

Absinthe Blog

Small Axe Inc. / Absinthe / Absinthe Blog (Page 4)

ぺルノアブサンは本物とは言えないのでしょうか?

こちらも様々な定義がございます。 例えばスイスでは蒸留法によりつくられていないもの、 着色料を使用しているものなどはアブサンと呼ぶことはできず、 スイス国内への輸入や販売すら認められておりません。 私どもでは天然素材のみを使用し、昔ながらの製造方法を採用しているものを 本物アブサンと考えてご紹介させていただいております。 ペルノアブサンには赤色40号、青色1号、黄色4号、香料等の化学物が添加されています。 スイスやフランスの職人気質の小さな作り手の皆様に敬意を表して 弊社ではペルノアブサンは現在取り扱っておりません。 (どうやら近く、アメリカではペルノ社からよりオリジナルレシピに近い着色料抜きのバージョンが発売されるそうです。 非常に楽しみです。 https://www.ttbonline.gov/colasonline/viewColaDetails.do?action=publicFormDisplay&ttbid=13022001000068 私見ではございますが何かのご参考になればと思います。...

アブサンを暖かく楽しめる飲み方はありませんか?

寒い冬には、ホットアブサンレモネードがおすすめです。 ●アブサン15〜20ml ●シャリュトリューズ イエロー10ml(なければハチミツでもOKです。) ●レモン果汁15ml ●さとうシロップ10ml 上のすべての材料を100〜150mlくらいのお湯で割ります。 レモンスライスとフレッシュレモングラスを入れるとさらに風味が増します。 使用するアブサンは、アルテミジア・クランディスティンやマンサンが特に向いています。 クローブを入れるレシピもあるようです。 その他、アブサンはチョコレートと相性が非常によいので ホットチョコレートにアブサンを少々入れるのもおすすめの楽しみ方です。 ぜひお試しください。 Absinthe Tokyo http://absinthe-tokyo.com...

Happy Hour: Absinthe Pops: The Frozen Treat That Will Melt Your Face(via @Gizmodo)

https://kinja-vh.akamaihd.net/i/prod/150083/150083_,180p,270p,.mp4.csmil/master.m3u8 Happy Hour: Absinthe Pops: The Frozen Treat That Will Melt Your Face(via @Gizmodo) 暑い夏は、冷たいカクテルを飲みながら、冷凍デザートを食べるのが最高の季節です。 楽しさを倍増させて、2つを1つにまとめて効率的に楽しんでみてはいかがでしょうか? The hot summer months are a great time to sip cold cocktails and eat frozen desserts. Why not...

POP UP ABSINTHE BAR “TRENCH” / CAFE DE ROPE in HAYAMA

POP UP ABSINTHE BAR "TRENCH" / CAFE DE ROPE LA MER in HAYAMA 去る7/28,7/29日に開催されたアパレルブランド adam et Ropeがホストとなる(アダムエロペ プラージュ)にBAR TRENCHはアブサンバーとして出店いたしました。   場所は逗子からバスにて10分ほどの、一色海岸。2日間ともに天気に恵まれ、かなり日差しが強かったです。   こちらがCAFE DE ROPEの全景。普通の海の家のイメージとはずいぶん違いますね。大人の空間です。   ビーチに登場したBAR TRENCHの看板。   アブサンのボトルをたくさん並べました。 アブサンにまつわるものがデザインされた旗が、海風になびきます。色もきちんとアブサンを意識して、グリーン&ホワイトに。   カクテルを作るのはもちろんRです。海に面しているので、さすがにまぶしくサングラスをしています。 ファウンテンは2つご用意。準備は万端です。     TRENCHの奥には、アイスクリームMIHANE。アイスクリームにアブサンをかけたコラボレーションメニューも登場しました。       TRENCHバーの横はこのようなテラスになっており、こちらでもお酒や食事を楽しむことができました。   メニューはこちら。夏を意識したカクテルと伝統的な飲み方をたのしむアブサンドリップをご用意。   モヒートはミントのたっぷりと!       こちらはローズマリーアブサン。 右のきれいな赤色のカクテルは、アブサンクランベリー。   水着姿でアブサンを楽しむカップルのおふたり。   ファウンテンの向こう側は、海。     ちょっとピンぼけ。Rも日焼けしてきました。     グリーンフェアリーもこの暑さで汗をかいていますね。おつかれさまです。       この日は、アブサンモヒートが人気でした。     休憩時間にボール遊び・・   こちらCAFE DE ROPEのキッチン。大忙しのようです。お食事メニューは☟のようなものがございます。     お食事はエスニックなメニューがそろい、お酒との相性も抜群です。 こちらのお客様はかなりアブサン度が高い方々。TRENCHのIもご一緒させていただきました。   こちらのお客様も、夏を意識してか、ボーダーできまっております。   暑くてのびてる?   そろそろ日が陰ってきました。             ファウンテンも看板も、夕日に照らされて。   アブサンと海。残念ながら、このアブサンは海水割りではございません。   波打ち際のアブサン・・・・情緒があります・・・か?   ゆっくり日が沈んでいきます。   電灯をつけて夜の営業にはいります!   サンセットとともに、松浦俊夫さんによるDJの開始です。選曲のすばらしさはさすがです。さらに曲の間のMCも見事で、場をおおいに盛り上げてくださいました。   TRENCHも夜の部へ。   夜は、しっとり一気に大人のムードです。     昼とは違う表情のファウンテンたち。           お越しくださったみなさま、どうもありがとうございました!     ビーチハウス カフェドロペ ラメール http://cafederope-lamer.jp/ 8/26まで営業しています アダム エ ロペ http://www.adametrope.com/ 今回お世話になったブランド 松浦俊夫 http://toshiomatsuura.com/ アブサンがお好きなベテランDJ 最高のセット、すっかりファンになってしまいました! Bar Trench  ...

error: Content is protected !!