Search

Author: Small Axe Inc.

Small Axe Inc. / Articles posted by Small Axe Inc. (Page 32)

立春朝搾り、縁起のいい日本酒で乾杯!First Harvest of Japanese Osake , cheers!

開華 日本酒 BAR TRAM & BAR TRENCH 立春朝搾り 2月4日、立春は春の始まりの日。 前日の節分の日(季節を分ける日)の豆まきで邪気を祓って 正月のような新たな気持ちで春を迎えるたいへんおめでたい日です。 立春朝搾り酒とは立春の日の早朝に搾り上がった生原酒をその日のうちに飲むための酒です。 縁起がよく、とてもフレッシュな味わいが楽しめるのですが 普通は蔵元に行ってしか味わえない門外不出のお酒でした。 完全予約受注生産ではありますが、現在は酒販店の協力のおかげで ここ東京でもそれが楽しめるようになっています。 前日からもろみを一晩中搾り続け,立春の日の未明に搾り上がった新酒を瓶詰めします。 この瓶詰めとラベル張り,出荷は販売店の有志たちが蔵元まで出向き徹夜で作業します。 そして近隣の神社の宮司さんにより家内安全、無病息災、商売繁盛を祈祷してもらい、 新酒を祓い清めてもらったらすぐに各地域まで車で持ち帰るのです。 今年はわりと暖かく、天候も良かった(と思われます)が 年によっては徹夜作業のあと吹雪の中、山道を急ぐおり、 お酒を載せたトラックがスリップして横転してしまったりという ハプニングが起こってしまったこともあったそうです。 大事にありがたく飲ませていただきましょう。 去年に引き続き、西麻布のBar Qwangのご厚意により 恵比寿Bar Tram, Bar Trenchには各一本づつこの立春朝搾りを 入手する事ができました。 今日たまたまいらしていたお客樣がたと乾杯ができました。 春を祝い、一年の幸せを祈ってカンパイしましょう! 残りわずかなので飲んでみたい方はお早めに。 日本名門酒会公式サイト http://www.meimonshu.jp/index.php Bar Tram & Bar Trench (I) 表面ラベルの裏側   今年も”大吉”の文字見つけました。 芸が細かくて感心します。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   The 4th February is the beginning of Spring and called "Rissyun day". After the "Setsubun Celemony day" known...

Letters from absinthe distilleries in Pontarlier ,France

フランス、ポンタリエのアブサン蒸留所、エミール ペルノ社とフランソワ ギー社から手紙とポストカードが届きました。 こちらは本物の木でできたポストカード ギー社はグッズや小物類のデザインがとてもセンスのよいものが多いです。 海外から郵便物が届くとなぜかいつもワクワクしてしまいます。 雪が降ってる(と思う)フランスの美しい田舎町に想いを馳せて 今日もカンパイ! Bar Tram& Bar Trench (I) ...

error: Content is protected !!