Search

Bars/バー

Small Axe Inc. / Bars/バー (Page 4)

The Sousands – One Day in Tokyo

[icon type="circle" size="small" name="glass"] 英 語による東京ガイド”The Thousands"の”One Day In Tokyo"というビデオ に、Bar TRENCHのロジェリオが登場しております。自ら作ったカクテルを、カウンターで飲むオフショットがございます。その他、このビデオでは外国の方の視点 で切りとった東京をお楽しみいただけます。どうぞご覧ください。 Rogerio ( with glasses on ) from Bar TRENCH appears on " The Thousands Tokyo" , a city...

”Bar TRENCH UNDER THE SEA” Café de Ropé la mer at Isshiki Beach

一色海岸、Cafe de Ropé la mer  内での出張バーTRENCHも、今年で3年目となりました。 毎年、テーマを変えてメニューづくりや飾りつけをしています。 今年はのそれは、”UNDER THE SEA" ”海底 ”。 Pop-up Bar TRENCH was opened in Café de Ropé la mer at Isshiki Beach for 2 summer days. This was the third year...

Petteri Sariola – Wake me up before you Go Go – Bar Trench

  PETTERI SARIOLA OFFICIAL SITE = http://www.petterisariola.fi/ ドラムンギターと呼ぶべきなのか!?ギターの概念を覆す、強烈で心地よいグルーブ感。ペッテリ・サリオラの見事としか言いようがないカヴァーアルバムが完成!必聴です。 アコースティック・ギター1本で“ワンマンバンド・スタイル”を確立したペッテリ・サリオラ。タッピング奏法の先駆者マイケル・ヘッジスをリスペクトした、ギターのボディーを叩くドラム・サウンド。そこから生み出した“スラム奏法”は、まさしくペッテリ・スタイル。ギターの概念を覆す、強烈で心地よいグルーブ感。たとえ、この奏法が真似できたとしても、天性のリズム感による、このグルーブを出すことは容易じゃない。 今回は日本の曲も収録されていて、数多くのギタリストがカヴァーしているアニメの名曲「ルパン三世」は本人の曲ではないか?と思うくらいの“ペッテリ風”アレンジ。「もののけ姫」は映画への大切な想いの詰まった情感豊かな仕上がり。永遠のギターヒーロー Charの名曲「SMOKY」では、ペッテリ・グルーブに乗っかって歌う。ボーカリストとしても申し分なく素晴らしいのだ。僕の曲「翼~you are the HERO~」のカヴァーは、そのまま僕がコピーしたいぐらいカッコよすぎる! 僕が敬愛してやまない、本当に凄いギタリスト。それが、ペッテリ・サリオラだ!...

Skinny ListerがBar TRENCHにやってきた!

今年のフジロックフェスティバルでも、圧倒的なパフォーマンスでみんなに元気をくれたバンド、スキニー・リスターが Bar TRENCHで撮影されたON THE SHELF TVにやってきました。   スキニー・リスターは09年にロンドンで結成された、レトロでノスタルジックな5人組のフォーク・パンクお祭り集団です。そしてイギリスで最も忙しいと賞されたフェスティバル・バンドでもあります。 そんな彼らのライブでは、気付けば見ているお客さんも各々のリズムを手拍子や足踏み、そして掛け声で奏で出し、最後には大きな歌の輪と、多くのリズムで満ち溢れます。彼らの音楽性はこのようなお祭り要素だけに留まらず、UKロック~トラッド・シーンにも通ずる美しいバラードも魅力です。主にローナがメインのヴォーカルを担当するこれらの曲は、女性ならではの、か細くウィスパーな歌声を、美しいアルペジオの響きに乗せて風の様に運んで来てくれます。それは英国の老舗NMEによって「まるでリラックスしながら過ごす休日のサウンドトラックの様に、とても美しい音楽だ」とも絶賛されたのでした。 13年、マムフォード・アンド・サンズのグラミー賞最優秀アルバム賞受賞をきかっけに、今また注目度が高まる英国フォークを基盤に、アイリッシュ・フォーク、シーシャンティ(海の男たちが港や船上で合唱する歌)、パブソング等々を織り込んだ、スキニー・リスターのスタイルによるアコースティックな合唱曲がメインの音楽性。それは演奏する場所や楽器に制限されること無く、すぐに何処にでも大きな合唱の渦を生み出すことが出来ます。彼らのショウでは、お酒を片手に持った酔っ払いや、陽気に独自のステップを踏むダンサー、力いっぱい拳を握り上げる労働者、ロングスカートを広げて回る貴婦人から肩を組み一緒に歌うパンクスまで、多くの人々がその心地良いリズムとお酒の匂いに誘われて、幸せなダンスフロアを作り上げるのです。多くのフェスティバルを経験してきた強者による、誰も経験したことのない程楽しく、感動的な「祭」をお楽しみ下さい。 OFFICIAL SITE→http://www.skinnylister.com/skinnyblog/ FACEBOOK→https://www.facebook.com/skinnylister ...

POP UP BAR by Bar TRENCH At the event “I MEAT YOU”

POP UP BAR by Bar TRENCH At the event "I MEAT YOU"  at The Tasetemakers&co. in Aoyama, Tokyo. 青山にあるThe tastemakers&co.にて開催されたイベントにて、ポップアップバーを 出店しました。 選りすぐりのお肉を食すことのできるイベント。 お肉好きの方にはたまりません。 Just one day meat market in Tokyo. It was a must see event for...

The Tastemakers & Co.+ Mason Shaker + Bar TRENCH

6/29 に南青山のThe Tastemakers&co.にて開催された”I meat you"というイベントにて、こちらのMason Shakerを使ってつくるカクテルを提供いたしました。このビデオの制作にも協力させていただきました。 ニューヨークはブルックリン生まれのシェイカーです。日本でも、もっとカクテルが身近な存在となるように! On 29th June, we mixed fresh herb cocktails with this Mason Shaker at event " I MEAT YOU" in Aoyama The Tastemakers&co.And also we’re involved...

error: Content is protected !!