Search

立春朝搾り、縁起のいい日本酒で乾杯!First Harvest of Japanese Osake , cheers!

Small Axe Inc. / 未分類  / 立春朝搾り、縁起のいい日本酒で乾杯!First Harvest of Japanese Osake , cheers!

立春朝搾り、縁起のいい日本酒で乾杯!First Harvest of Japanese Osake , cheers!

開華 日本酒 BAR TRAM & BAR TRENCH

立春朝搾り

2月4日、立春は春の始まりの日。
前日の節分の日(季節を分ける日)の豆まきで邪気を祓って
正月のような新たな気持ちで春を迎えるたいへんおめでたい日です。
立春朝搾り酒とは立春の日の早朝に搾り上がった生原酒をその日のうちに飲むための酒です。
縁起がよく、とてもフレッシュな味わいが楽しめるのですが
普通は蔵元に行ってしか味わえない門外不出のお酒でした。
完全予約受注生産ではありますが、現在は酒販店の協力のおかげで
ここ東京でもそれが楽しめるようになっています。
前日からもろみを一晩中搾り続け,立春の日の未明に搾り上がった新酒を瓶詰めします。
この瓶詰めとラベル張り,出荷は販売店の有志たちが蔵元まで出向き徹夜で作業します。
そして近隣の神社の宮司さんにより家内安全、無病息災、商売繁盛を祈祷してもらい、
新酒を祓い清めてもらったらすぐに各地域まで車で持ち帰るのです。
今年はわりと暖かく、天候も良かった(と思われます)が
年によっては徹夜作業のあと吹雪の中、山道を急ぐおり、
お酒を載せたトラックがスリップして横転してしまったりという
ハプニングが起こってしまったこともあったそうです。
大事にありがたく飲ませていただきましょう。
去年に引き続き、西麻布のBar Qwangのご厚意により
恵比寿Bar Tram, Bar Trenchには各一本づつこの立春朝搾りを
入手する事ができました。
今日たまたまいらしていたお客樣がたと乾杯ができました。
春を祝い、一年の幸せを祈ってカンパイしましょう!
残りわずかなので飲んでみたい方はお早めに。
日本名門酒会公式サイト

Bar Tram & Bar Trench (I)

表面ラベルの裏側

 

今年も”大吉”の文字見つけました。
芸が細かくて感心します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

The 4th February is the beginning of Spring and called “Rissyun day”.

After the “Setsubun Celemony day” known as throwing peas ritual for a purification ,
“Rissyun day ” is a day to celebrate the start of new year in the ancient calender and new season.
“Rissyun-Asa-Shibori-Sake”is  made and bottled in the morning of this Rissyun-day
.
Drinking it on the same day that had made causes a good fortune,and tastes very fresh and fruity.
Usually it had been hard to drink it without visiting sake breweries.
Although order reservations are needed,with helps from Liquor shops and distributers,
we can enjoy those here in Tokyo these days.
The  brewers squeeze and strain raw fermented rice liquid all night long
and bottle those in the morning of 4th of Feb.
Bottling ,attaching label stickers , packing ,delivering are by liquor shop staffs .
Those sake are blessed and purified by priests of shrine.
Then they bring those back to each local area.
Today was fortunately  good weather day.
But  It had been some traffic accidents while rushing through stormy winding roads
 in country mountain side.
 Let’s drink it with much thankfulness.
Thanks for our friend’s Bar Qwang (Nishi-Azabu),
Bar Trench and Bar Tram could get 1 bottle each.
We could  share it with our lucky customers tonight.
Cheers for coming of Spring and good lucks in this year!
Only a little stock remains,please come and try it !
—————————————————

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

立春朝搾りのお清め、お祓いシーン

(写真は関係者さまブログより)

お酒のお祓いのシーンsome Japanese purification ceremony1

 

 

お酒のお祓いのシーンsome Japanese purification ceremony3

 

 

お酒のお祓いのシーンsome Japanese purification celemony3

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Le “RISSHUN ASA SHIBORI SAKÉ”

Le 4 Février, c’est le jour du début de printemps au Japon.On l’appelle “RISSHUN”.

La veille, le 3 Février, c’est  le”SETSUBUN” (le jour de séparer l’hiver et le printemps) , on seme des légumes secs . Cette acte signifie le rite de purification l’esprit malin.

On peut donc faire bon accueil à la son venue avec la humeur fraîche.

Boire le “RISSHUN ASA SHIBORI SAKÉ” ( le saké extrait le matin du “RISSHUN”) est à la fois le porte-bonheur et le sake qu’on ne prête pas!

Pour le obtenir, il faut le réserver! Heureusement, on peut le goûter grâce à notre ami sans la réservation. A votre santé !


Bar Tram & Bar Trench (I)

error: Content is protected !!