Search

サーウォルツ Sir Walt’s Liqueur  薬草酒の紹介

Small Axe Inc. / 未分類  / サーウォルツ Sir Walt’s Liqueur  薬草酒の紹介

サーウォルツ Sir Walt’s Liqueur  薬草酒の紹介

薬草酒の紹介

Sir Walt’s Liqueur 
サーウォルツ

エリザベス女王の時代に活躍したウォルターラリー卿
16世紀に造り上げたものの
彼の死後、失われてしまったと思われていた
オリジナルレシピを、イギリスの老舗の
蒸留業者であるヘイマン蒸留所が見つけました。

マスターブレンダーが当時の味わいを
忠実に復元した薬草酒、ハーブリキュールが
このサーウォルツです。

ラリー卿は、ジェームズ1世により
ロンドン塔に幽閉されていた時に、
庭で育てたいろいろな種類のハーブやスパイスをつかって
特別なレシピのリキュールを造りあげ、
それは”The Great”コーディアル、リキュール オブ ロンドン”
と呼ばれていました。

彼は冒険家でもあり、ハーブやスパイスに見識があり
ローズマリーサフラン、ペパーミント、シナモン
ブラックペパーアニスクローブ…などなど、
28種類ものハーブやスパイスが使用されています。

スパイシーな香りと複雑で奥深い味わいの
クラシックタイプのリキュールに仕上がっています。

ウォルターラリー卿が造り上げた当初は、
このリキュールには治癒力があると考えられていました。
現在、サーウォルツは精神力を高める効果があるといわれています。

The Beatlesの”I’m so tired“に彼の名前がでてきます。
たばこを広めたのもこの人なんでしょうか?

おすすめはストレートかオンザロックです。

Bar Tram , Bar Trench どちらにも在庫しております。

ヘイマン蒸溜所

(i)

error: Content is protected !!