Search

trench Tag

Small Axe Inc. / Posts tagged "trench" (Page 2)

Bar TRENCH – Asia’s Worlds Best 50 Bars

2016 年アジアのベストバー50において、バートレンチは30位になりました。これほど小さなバーにもかかわらず、大きな栄誉をいただけました。この場 をお借りして、皆様には日頃のご愛顧の感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。Bar TRENCH is ranked 30th in terms of Asia’s Worlds Best 50 Bars. In spite of our small size, we have this big honor. We would like to...

Bar TRENCH「世界のベストバー100」に入賞

This is such an honor. We made the top 100 of the World's Best 50 Bars' list 2 years in a row!Thank you so much for your support. 大変光栄なことに、Bar TRENCHは2年連続で、「世界のベストバー100」に選ばれました。日頃の皆様のサポートに感謝申し上げます。ありがとうございます!http://www.worlds50bestbars.com/…/worlds-best-bar…/index.php...

Bar Trench at Sunday Japan Times 2014/11/9

‘There is no bartender without tender’ 2014年11月9日日曜日のJapan Times誌、そしてWeb版にBar TRENCHのロジェリオのインタビューが掲載されました。ぜひご覧ください。 A interview of Rogerio IGARASHI from Bar TRENCH appeared in Sunday edition of Japan Times. http://www.japantimes.co.jp/community/2014/11/08/voices/rogerio-igarashi-vaz-bartender-without-tender/#.VF9pnF6lilt...

The Sousands – One Day in Tokyo

[icon type="circle" size="small" name="glass"] 英 語による東京ガイド”The Thousands"の”One Day In Tokyo"というビデオ に、Bar TRENCHのロジェリオが登場しております。自ら作ったカクテルを、カウンターで飲むオフショットがございます。その他、このビデオでは外国の方の視点 で切りとった東京をお楽しみいただけます。どうぞご覧ください。 Rogerio ( with glasses on ) from Bar TRENCH appears on " The Thousands Tokyo" , a city...

”Bar TRENCH UNDER THE SEA” Café de Ropé la mer at Isshiki Beach

一色海岸、Cafe de Ropé la mer  内での出張バーTRENCHも、今年で3年目となりました。 毎年、テーマを変えてメニューづくりや飾りつけをしています。 今年はのそれは、”UNDER THE SEA" ”海底 ”。 Pop-up Bar TRENCH was opened in Café de Ropé la mer at Isshiki Beach for 2 summer days. This was the third year...

TRENCHにて撮影 = ON THE SHELF TV = Maïa Vidal

Maïa Vidal  マイア・ヴィダル が TRENCHの ON THE SHELF にやってきた! 1988年カリフォルニア生まれのフレンチ・アメリカン。シンガー・ソングライターにして、アコーディオン、ヴァイオリン、トイ・ピアノ、グロッケンシュ ピール、パーカッションなどを演奏するマルチ器楽奏者。幼い頃にNYへ移転、ヴァイオリンを習う。高校生の頃は女の子だけのパンク・バンドを組んでいた。  その後、カナダ・モントリオールのコンコルディア大学でアートを学びながら、”Your Kid Sister”プロジェクトをスタート。2009年にバルセロナへ移転。Your Kid Sister名義で『Poison』という5曲入りの自主制作EP(『Poison』はティム・アームストロング率いるカリフォルニアのパンク・バンド、 ランシドの原曲をワルツやボサノヴァ風に編曲したカヴァー集)や、3曲のビデオ・クリップを自主制作している。 スペインのブランドDesigual’s の広告キャンペーンでクリスチャン・ラクロワのデザインによる”DREAM… AUTUMN/WINTER 2011/2012″の作曲を担当。2011年にファースト・アルバム『ゴッド・イズ・マイ・バイク』をベルギーのクラムド・ディスクよりリリース。同作 はマーク・リボーも参加している。2012年2月に初来日。フランスの女性シンガー、ザーズのフロント・アクトとして出演。2013年に2作目のアルバム 『SPACE』を発表した。  ☆4/1〜4/4、飯田橋”アンスティチュ・フランセ東京”のレストラン・カフェ「ラ・ブラスリー」でライヴがございます! より詳しい情報はこちらへ http://www.plankton.co.jp/382/index.html              http://www.institutfrancais.jp/tokyo/events-manager/maiavidaljp/ ...

Petteri Sariola – Wake me up before you Go Go – Bar Trench

  PETTERI SARIOLA OFFICIAL SITE = http://www.petterisariola.fi/ ドラムンギターと呼ぶべきなのか!?ギターの概念を覆す、強烈で心地よいグルーブ感。ペッテリ・サリオラの見事としか言いようがないカヴァーアルバムが完成!必聴です。 アコースティック・ギター1本で“ワンマンバンド・スタイル”を確立したペッテリ・サリオラ。タッピング奏法の先駆者マイケル・ヘッジスをリスペクトした、ギターのボディーを叩くドラム・サウンド。そこから生み出した“スラム奏法”は、まさしくペッテリ・スタイル。ギターの概念を覆す、強烈で心地よいグルーブ感。たとえ、この奏法が真似できたとしても、天性のリズム感による、このグルーブを出すことは容易じゃない。 今回は日本の曲も収録されていて、数多くのギタリストがカヴァーしているアニメの名曲「ルパン三世」は本人の曲ではないか?と思うくらいの“ペッテリ風”アレンジ。「もののけ姫」は映画への大切な想いの詰まった情感豊かな仕上がり。永遠のギターヒーロー Charの名曲「SMOKY」では、ペッテリ・グルーブに乗っかって歌う。ボーカリストとしても申し分なく素晴らしいのだ。僕の曲「翼~you are the HERO~」のカヴァーは、そのまま僕がコピーしたいぐらいカッコよすぎる! 僕が敬愛してやまない、本当に凄いギタリスト。それが、ペッテリ・サリオラだ!...

Skinny ListerがBar TRENCHにやってきた!

今年のフジロックフェスティバルでも、圧倒的なパフォーマンスでみんなに元気をくれたバンド、スキニー・リスターが Bar TRENCHで撮影されたON THE SHELF TVにやってきました。   スキニー・リスターは09年にロンドンで結成された、レトロでノスタルジックな5人組のフォーク・パンクお祭り集団です。そしてイギリスで最も忙しいと賞されたフェスティバル・バンドでもあります。 そんな彼らのライブでは、気付けば見ているお客さんも各々のリズムを手拍子や足踏み、そして掛け声で奏で出し、最後には大きな歌の輪と、多くのリズムで満ち溢れます。彼らの音楽性はこのようなお祭り要素だけに留まらず、UKロック~トラッド・シーンにも通ずる美しいバラードも魅力です。主にローナがメインのヴォーカルを担当するこれらの曲は、女性ならではの、か細くウィスパーな歌声を、美しいアルペジオの響きに乗せて風の様に運んで来てくれます。それは英国の老舗NMEによって「まるでリラックスしながら過ごす休日のサウンドトラックの様に、とても美しい音楽だ」とも絶賛されたのでした。 13年、マムフォード・アンド・サンズのグラミー賞最優秀アルバム賞受賞をきかっけに、今また注目度が高まる英国フォークを基盤に、アイリッシュ・フォーク、シーシャンティ(海の男たちが港や船上で合唱する歌)、パブソング等々を織り込んだ、スキニー・リスターのスタイルによるアコースティックな合唱曲がメインの音楽性。それは演奏する場所や楽器に制限されること無く、すぐに何処にでも大きな合唱の渦を生み出すことが出来ます。彼らのショウでは、お酒を片手に持った酔っ払いや、陽気に独自のステップを踏むダンサー、力いっぱい拳を握り上げる労働者、ロングスカートを広げて回る貴婦人から肩を組み一緒に歌うパンクスまで、多くの人々がその心地良いリズムとお酒の匂いに誘われて、幸せなダンスフロアを作り上げるのです。多くのフェスティバルを経験してきた強者による、誰も経験したことのない程楽しく、感動的な「祭」をお楽しみ下さい。 OFFICIAL SITE→http://www.skinnylister.com/skinnyblog/ FACEBOOK→https://www.facebook.com/skinnylister ...

POP UP BAR by Bar TRENCH At the event “I MEAT YOU”

POP UP BAR by Bar TRENCH At the event "I MEAT YOU"  at The Tasetemakers&co. in Aoyama, Tokyo. 青山にあるThe tastemakers&co.にて開催されたイベントにて、ポップアップバーを 出店しました。 選りすぐりのお肉を食すことのできるイベント。 お肉好きの方にはたまりません。 Just one day meat market in Tokyo. It was a must see event for...

error: Content is protected !!