Search

London Cocktail Week 2011

Small Axe Inc. / Bars/バー  / London Cocktail Week 2011

London Cocktail Week 2011

 
London Cocktail Week 2011
 

 

リストバンド登録をすると
たくさんのバーで4ポンドでスペシャルカクテルが飲めて
無料ダブルデッカーバスの送迎でバーホッピングができます。
そして一般向けのお酒勉強会、
バー業界向けの勉強会も開催されました。
業界関係者向けセミナーが行われるShoreditch Studio
倉庫を改装した多目的スペース

 

ガーキンスが見えるエリアにあります。

 

まずはマチュレーション、樽熟成についてのお勉強
近年バーでカクテルを樽熟成させて
提供するとともに瓶詰めして販売する、といったような
なかなか日本では思いもつかないようなことも
トレンドになっています。
樽熟の化学的解説とバーテンダーによる実践について

 

 

 

Bramble Bar の樽熟成カクテルの瓶詰めバージョン
試飲用に一本入手しました。
———————————————————————

 

毎日ポップアップバーが登場する
ショーディッチスタジオの待ち合いスペース
今日はジェムソンバー
休憩時にいただいたバカルディラムを使用したシャーベット
“icely done”
——————————————————————————
カクテル作り方セミナー
Gaucho Grill Barにて

 

 

アルゼンチンのバーシーンとカクテルについて学びます。

 

 

 

最期にテースティングした濃厚なブラディーマリー
オニオンが効いていますGaucho restaurant
http://www.gauchorestaurants.co.uk/

 

——————————————————
ショーディッチスタジオにもどって
香りに関する勉強会
今回はジンのアロマについての勉強です

 

 

アロマアカデミーのDr. Georges Dodd氏によるセミナーです
—————————————————————-
今回Class Magazine のべストバーテンダー賞を勝ち取ることになる
トリスタン氏らによるレクチャー
確かに彼の店は数々まわったロンドンのバーのなかで最も好きな店でした
彼らFruid Movementチームによるプロデュースの店
Purl
Whisling Shop
————————————————–
Brompton Bar & Grillにて
アブサンの勉強会
この店は早くからアブサンをメニュ−に取り入れて
たくさんの人に紹介したことで有名です。
先生はMr.Alan Moss
アルテミジア アブサンの他、
ウィスキー、スピリッツやリキュールの広報を務めるとともに
real absinthe blogのライターでもあります。
ヒストリーのレクチャーとともに
たくさんのカクテルを試飲します。

 

 

real absinthe blog
Simon Difford氏率いるOdd firm of sinが企画し
たくさんのローカルバーや酒造メーカーが
ロンドンのバーシーンを盛り上げるべく
協力して開催されたこのイベント
2年目にして今回は
参加に必要なリストバンドの発行は
1万人分以上だったそうです。
Thanks and Cheers,odd firm!
Bar Tram & Bar Trench (i)
error: Content is protected !!