Search
 

News & Blog

レアな薬草系のお酒 ご紹介 Arak Touma

レバノンのアニス酒(アラック)Touma 50% 主にブドウ由来の蒸留酒にアニス等のハーブを 浸漬してつくるリキュール。 アラックは東南アジアでは蒸留酒一般を指すようですが レバノン、ヨルダンなどの中東エリアでは グレープスピリッツでできたアニス酒を指すようです。 苦みのないアブサンといったところでしょうか。 現地では食中酒としても飲まれるようです。 度数を全く感じさせないスムースさ。 Trenchに一本のみ在庫 アラックとは Bar Tram & Trench (i)...

新入荷 リキュール RinQuinQuin

RinQuinQuin アブサン、パスティスなども製造している 南フランスのリキュール会社による 軽めのアペリティフシリーズの内のひとつ。 白ワインをベースに桃の木の葉と果実が じっくりと漬け込まれてつくられる。 ”RinQuinQuin”の名前はリフレッシュする、元気になるの意の 動詞から付けられたそう。 フランスの酒屋さんではわりとおなじみです。 Trenchに1本のみの在庫 Bar Tram & Trench (i)...

備品紹介:蒸留器  恵比寿 Bar TRENCH

ポルトガル産の蒸留器 これを使って営業終了後にマッドプロフェッサーR氏が 夜な夜な錬金術を試みている、、、ワケではありません。 熱伝導率の良い銅でできています。 職人さんによる手打ちたたき出しだそう。 非常に美しい機能美です。 ごく簡単にいうと左の釜にワインをいれて 下から熱すると右からブランデーが出て来る、 といったような道具です。 日本では、というか世界中で酒を自家蒸留することは 基本的に禁止されています。 安全のためもあるとは思いますが 酒税が徴収できなくなるからでしょうね。 Bar Tram & Trench (i)...

かなりレアな薬草酒(ELIXIR)のご紹介その1 Bar Trench

Elixir Mont Ventoux タイム、マジョラム、セージなど40種以上のハーブを使って浸漬、蒸留によりつくられます。 もちろん天然素材のみの無添加無着色。 多少のおりが出るそうです。 オーク樽にて2年熟成1860年からつくられているロングセラー。南仏、プロバンス産。ノーベル文学賞を受賞したFrederic Mistralの詩にも登場しているそうです。 このボトルはおそらく日本に1本しかないのではないかと思います。Bar Trenchに在庫しています。シャルトリューズなどがお好きな方はぜひお試しください。 Bar Tram & Trench (i)...

Supercar , Bar Tram

楽曲もさることながらビデオもかなりすごいのが多いですね。最近の営業時間外のヘビーローテーションうれしいことにメンバーのご来店歴も何度かあります。 Cheers, Supercar! Bar  Tram & Bar Trench (I) ...

error: Content is protected !!